スイゼンジノリ 効果

ヒアルロンより圧倒的に保湿力が高いスイゼンジノリ

スイゼンジノリ、がぜん注目度が高まっていますね。

 

食用としても用いられる水前寺海苔(スイゼンジノリ)から抽出される保湿成分(スイゼンジノリ多糖体「サクラン」)は、なんとあのヒアルロン酸の5倍の保湿力があります。

 

NHKの朝の人気番組「あさイチ」でもスイゼンジノリが紹介されるなど、次世代の保湿成分として期待できる成分です。

 

そもそもスイゼンジノリとは朝倉市甘木地区の黄金川に生息する食用の淡水の海藻で、通称は川茸(かわた)と呼ばれ、江戸時代から高級食材として重宝されていました。

 

ところが近代化により徐々に生産量が減少、現在では環境省が定める絶滅危惧種にカテゴライズされています。